ホーム アールマーケティングについて 業務内容 実績 問合せ アクセス


 

 

 





私が通信販売業界に足を踏み入れたのは、2001年のことです。 当時と比較すると、現在の通信販売業界の売上規模も注目度も格段に高くなっています。 通信販売業界が大きく成長し、変化する過程に、その業界に携われたことをとても幸運に思っています。 通信販売は、店頭販売などと比較し、お客様(ユーザー)の顔が見えにくい販売手法です。そのため、お客様との接点であるコールセンターや販促物、商品のお届けなどに、工夫を凝らす必要があります。また、データベースやその分析に基づいたお客様の動向にも注意を払わなければなりません。もちろん、販売する商品はお客様にとって役立つものであることも重要です。 これら一つ一つの要素を細かく紐解いていくと、それぞれの要素は、通信販売業界以外の物販業やサービス提供業でも大いに役立つことが数多く存在します。私どもは通信販売企業様だけでなく、多様な業種の企業様とお付き合いさせて頂き、互いに発展できることも目指しております。 現在はコンサルティング業務が事業の中心ですが、将来は実際に通信販売事業を自社で実施したいと考えております。 お客様のため、社会のためになるようなビジネスの展開ができればと考えておりますので、ご指導・ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。
株式会社アールマーケティング 代表取締役 三田寺 要治

 


個人情報保護方針会社概要